2005年05月21日

シャープペンシル・クライマー

どんな風が吹いても


どんな雨が降っても


越えなければならない山が

目前に迫る。


装備を揃えるのも


楽じゃないが


「できる」と思ってやるのが


最良の方法の一つだろう。


「さあ登ろう、さあ登ろう」


意気が大事だ。


だから、僕はいつでも


いつまでも訴え続けたい。


君に届けと。




どんな風が吹いても


どんな雨が降っても


越えなければならない山の


その向こうを目指して


シャープペンシル一本と


気力で立ち向かおう。


僕が、声をかけるから。


絶対に、助けるから。


そうさ、僕だって


シャープペンシル・クライマー。
posted by 近藤魅亜 at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 追憶 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3794362

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。