2009年02月27日

CSDJT選曲BGMについて

090227_0055~0001.jpg

解禁状況は画像を参照。



・デフォルト
聴き飽きない音作りで素晴らしい…が、今作はこれをじっくり聴いている場合ではないのではないか、というのが正直な感想。よしくんゴメン。他がすごいんだってば。

・TAKA
裏拍。安定感たっぷり。貫禄たっぷり。さすが顎!

・Yoshitaka
選曲してるなぁ、という感じ。まとまり感は健在。AC版ではこれにしてましたが、まとめて聴いてみたら他のほうが好きだなぁ。

・L.E.D.
重厚感のあるブレイク。ループがずれているのは、元々こういう曲なんだろうなぁ。かっこいい。

・Sota Fujimori
インパクト大。作曲陣の他の人には作れないだろうなぁ、という曲。こういうネタが、常にPCにストックしてあるんじゃなかろうか。

・kors k
ブレイク基調で、遅れてライドを乗せてくる。やりたいことをコンパクトにやった印象。やっぱり、草むしりの帝王は仕事が違う。

・TOMOSUKE
ほのぼのとスタイリッシュ。選曲時に落ち着きたい人はこれかなぁ。

・DJ TECHNORCH
サンプリングが光るレイヴ。ノリの良い百鬼夜行を、物陰から見ているかのような曲。他のコンポーザーに負けていない上に、本人らしさも出ている。すごい。

・満
その扱いから、Tatsh説も出ている満。普通にかっこいい曲だから困る。



satfinalが好きなので、RAMのBGMがあるかと思って期待してたんですが、無さそうですねorz
posted by 近藤魅亜 at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 弐寺 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114893362

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。